TIME MACHINE LOAFER made by GEORGE COX

¥74,800

イギリスの伝統的なシューズメーカー、GERORGE COXのチェーンローファーを自由にデザインした共同制作モデル”TIME MACHINE”です。ワントーンに統一されたベージュに、サイドがPVCでシースルーになった、レザーレスのローファーです、(レザーレスというアプローチは、皮革を完全にボイコットするのではなく、ケアをする事で永続的に長持ちするという皮革の持つ特性を認め、それを最大限に活かせるようなデザインをする事で、皮革の使用量を減らす、とゆう現在時点で実践・継続しやすいアクションを指します。)

ソールも分厚すぎないものをチョイスしたのもポイントです、ラバーソールを普段履かない方も日常的に履きやすいフォルムに仕上がりました。

サイドのPVCは2枚の組み合わせになっていて、左足の外側には、ゴールドの折り鶴がシールドされています。丁寧にケアする事で長く履く事ができますが、PVCが朽ちるまで履き込んだ時は、折り鶴を切り出して、そばに置く事でそれらの背景にあるイメージを呼び起こす、タイムマシンとしての機能を果たします。シューズの形がなくなったときも更に長く楽しむ事のできるスペシャルな1足です。インソールのGEORGE COXのロゴを赤色でナナメに配置する事でPHINGERINのストローク/を表現しています。英国製

The shape is based on their classic model Buxton, we chosen a lower height sole than 'the' classical pairs so many can comfortably try it in all sorts of style. You can see the side window made from PVC, with an origami swan sealed inside on the left, all hand folded by us with some layers of hope 🙂
The idea of the shoe is to be ‘leather-less’, something very realistic to practice now, without instantly boycotting leather but being aware and gradually using less leather. with right care, you can enjoy to wear leather shoes for a very long time. Once you worn it too too much till it’s unwearable, you can cut-out the folded swan and keep, and you can still enjoy the object along with the memory you had with the shoes !

★OVERSEA CUSTOMERS :

HERE FOR PURCHASE

COLOR
SIZE
SOLD OUT
数量
SUBSCRIBE TO PHINGERIN ribon